補助金申請支援

Pocket
LINEで送る

当事務所の行政書士による補助金申請支援のお約束

1.自社のありたい姿を見つめなおすため、経営者の方が当たり前に思っている、そして埋もれているかもしれない「知恵・工夫・経験」を掘り起こすお手伝いをします。

2.自社の強みを引き出し、取るべきアクションとして何が最適であるか、一緒に考えます。

3.補助金申請だけにとどまらず、事業の持続的発展を促す構造資産化のための『見える化・文書化』をご提案します。

補助金申請はお客様が主役です。
事業の内容やこれからの事業計画はお客様が一番ご存じですので、詳細にヒアリングをさせてください。
お客さまにはできる限りご負担をおかけしたくないのですが、事業内容や将来の展開など、お客様にしかわからない部分が多くありますので、それなりにやり取りも多くなることはご理解ください。
頭では考えているけれど言葉にならない事柄を上手く引き出し、補助金申請の公募要領に沿った申請書類をご一緒に作り上げていきます。

申請自体は、お客様に行って頂くことになります。

当事務所が支援可能な補助金申請

小規模事業者持続化補助金

ものづくり補助金

事業再構築補助金

神戸市中小製造業投資促進等助成制度

子どもゆめ基金

まずは事前確認シートのご請求をお願いします【無料】

ご依頼の前に、ご自身の事業が補助金の対象になるかを確かめていただくため、
事前確認シートのご記入をお願いしております。
ご記入いただき、当事務所に送っていただいた後でも、必ず依頼しなくても構いませんが、
最初からご依頼する気がない方からのご請求はご遠慮いただいています。
また、内容を判断させていただき、お客様の状況により当事務所でも受任できない場合もございます。

まずは、お気軽に事前確認シートをご請求ください。
ご相談内容に、
「〇〇〇補助金の事前確認シート希望」とお書きください。
送信いただいたメールアドレスに事前確認シートをお送りします。

ご記入いただき、当事務所に返信してください。
受任の可否などをお伝えいたします。


Pocket
LINEで送る