西宮市の行政書士。成年後見制度利用支援、後見人等候補者就任、任意後見契約、車庫証明申請、不倫慰謝料請求、示談書作成、示談立会い、離婚協議書作成、告訴状作成、内容証明、公正証書遺言原案作成・生活保護のご相談・申請同行など

対話の充実と癒しに目を向けた行政書士事務所。元客室乗務員の行政書士が優しく応対致します。法的次元のみならず、心理的なケアも心がけた面談を取り入れています。

生活保護申請手続き

生活保護申請手続き 同行支援

生活保護 相談 西宮 宝塚
生活に困っていたら、
制度にアクセスしやすいよう、行政書士が支援します。
生活保護制度は、国民に健康で文化的な生活水準を維持する最低限度の生活を保障し、自立を助長することを目的としています。

生活保護 相談 行政書士

病気やけがで働けなくなった、
突然の失業や解雇などで働く場を失ってしまった、
離婚により生活が困難になってしまった、等
様々な困難な状況に置かれてしまった場合、
十分な収入が得られるまでの生活の糧があれば、乗り越えることができるかもしれません。
そうした場合に利用できる所得保障が、生活保護制度です。

世帯の状況により決められる最低生活費より収入が少ない場合、その足りない分を金銭や現物を支給することで補うというのが、生活保護の基本的な仕組みとなります。

生活保護を利用する条件

生活保護を利用するには、必要とされる条件があります。
自分が申請できるかどうか、以下の項目を確認してみましょう。

[check]何かしらの事情があって、十分な生活費を稼げるような仕事に就けない。(ある期間続けて就職活動をしてもまったく仕事に就けない場合も含まれます。その場合は、就職活動の記録を必ず文字で残しておきましょう)

生活保護の条件

[check]売って生活費にできる財産・資産(車・土地家屋・生命保険・預金など)がない。(資産があっても活用できない場合は可)
[check]家族・親族に援助を頼めない。
[check]年金など他に活用できる手当がない、あるいは額が少ない。

上記のような条件があるので、関係資料や添付資料などが必要だと言い、申請を先延ばしにされる場合があるようです。しかしながら、「生活に困窮しているかどうか」「上記条件に該当するかどうか」を具体的に調べる責任は、申請者の側ではなく、福祉事務所の側にあります。申請時には申請書だけ提出し、添付書類の提出や調査に協力する義務があるに過ぎません。

必要な書類が揃っていないから申請を受け付けられない、と言われたら
「必要な書類は後で提出するので、今日は申請書だけ提出します。」と明言して、即日申請をします。なぜなら、申請日が保護開始日となり、保護費日割り計算の始期となるからです。

生活保護に関するよくある質問

Q:持家があっても申請できますか?


A:持家は、どんな場合でも売らなければならないものではありません。問題になるのは、処分価値が利用価値に対して著しく大きい場合です。
地価の高い都市部は一般的に住宅が高額なので、売却処分を求められることが考えられます。

Q:年金や仕事があっても生活が苦しいので申請できますか?


A:申請できます。年金や給料の収入が生活保護基準に届かない分のお金が、生活保護費として支給されます。「不足分を補う」という活用法です。

生活保護 相談

Q:ネットカフェに泊まっていて住所がありませんが、申請できますか。


A:生活保護は、住所がなくても利用の申請はできます。申請中に住居を探すことになります。

Q:親はいるけど、親も生活が苦しく、援助を頼めないのだけれど。


A:家族がいても十分な援助をしてもらえない場合は、生活保護が利用できます。家族の援助は生活保護の利用の絶対条件ではありません。

行政書士が生活保護の申請をサポートします

生活保護 相談

行政書士は、行政に関する手続きの円滑な実施ができるよう、依頼者をサポートする法律専門家であり、生活保護申請の作成と提出についても代理することができます(行政書士法第1条、第1条の2、第1条の3)。
また、当事務所では申請への付き添い支援も行います。
生活保護申請 付き添い 支援

生活保護のご相談 お気軽にお問い合わせください

まずは、ご相談者の方とお会いして、お困りの状況やご事情などを詳しくお伺いします。
メールでお問い合わせができる場合は、上記メニューバーのお問い合わせフォームから、もしくは事務所概要ページにある当事務所のメールアドレス宛てに直接ご相談下さい。
*緊急性がある場合は、その旨お伝えください。時間の許す限り迅速に対応致します。

1.まずはお電話かメールにてご相談ください
生活保護 相談 行政書士お電話0797-26-7274

メール


お名前・お電話番号・ご住所・ご相談内容を伺います。

            生活保護相談

2.ご相談日時を決めます


当事務所にてご相談頂きますが、出張面談も可能です(交通費別途)。

            生活保護相談

3.ご相談日
生活保護相談 近畿 行政書士
ご相談者の状況をゆっくりとお聞きします。
保護の要件に該当するか、判断できる資料をお持ちいただく場合もございます。


相談料金(1時間 5,400円)は当日、現金にてお支払ください。

生活保護申請サポート費用について

簡単なお問い合わせ、メール初回相談は無料です。

初回面談5,400円ご面談時にお支払ください
生活保護申請サポート・同行支援21,600円申請当日までにお支払いください
交通費実費申請当日までにお支払ください。事前にご連絡します。

★上記料金の中に含まれるもの

生活保護 シングルマザー 相談

・ご相談費用
・書類作成費用、書類作成のアドバイス
・申請同行費用
・申請後のフォロー

お支払時期・方法等は、ご相談者の状況により柔軟にご相談させていただきます。

生活相談・生活保護相談お問い合わせフォーム

初回メール相談は無料です。できる限り24時間以内に回答を差し上げます。
しんどいとき、「助けて」と周りに言えない時、誰かに話を聴いてほしいとき、ご連絡ください。
「こんなことを相談してもいいのだろうか。」と悩まないでください。
行政書士として、一人の人間として、寄り添うことを大切にします。
ご一緒に、解決の糸口を見つけませんか。

お名前*
メールアドレス*
連絡先電話番号
必要時以外ご連絡致しませんのでご安心ください。
ご住所

郵便番号 :
都道府県 :
市区町村 :
番地建物 :


今いるところをご記入ください
ご依頼内容
複数選択可能です
面談御希望日時
第三希望までお書きください。
内容*

s_s_ast_11821d(1)

ご相談はメール・お電話でお気軽に。
女性行政書士が一貫して対応します。
まずはご相談だけでもお越し下さい。


【事務所所在地】
兵庫県西宮市名塩南台2-20-3
さくらの森行政書士事務所
行政書士 福田 惠理
電話:0797-26-7274

a:1567 t:2 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional