離婚届の証人

離婚届の証人(行政書士が全国対応)

離婚届が受理されるためには、成人2名の証人が必要です。
当事務所では、離婚に関する相談の流れで、証人に関してもご相談を受けることがございますが、証人のみのご依頼にも対応しています。

  • 友人に頼みづらい
  • 相談できる人がいない
  • 信用ができる人に頼みたい

上記のようなお悩みをお持ちの場合には、どうぞお気軽にご相談ください。
離婚届けに必要な証人として署名するサービスを致しております。
行政書士は国家資格者で守秘義務があります。離婚に対する法律知識もありますので、安心してご依頼ください。
証人欄への記載のみではなく、離婚全般についの御相談や離婚協議書についてのご相談もお受けすることが出来ます。
何か心配事がある場合にも、ご一緒にご相談できるメリットもございます。

離婚届の証人ご依頼の流れ

まずは、お電話かメールにてご相談ください。

下記の必要書類をご準備頂き、当事務所にてご面談後に受け渡しか、郵送対応かをお選びになり、ご依頼ください。
当事務所ではご本人様の意思確認とご本人様確認のため、お越しになれない場合は委任状と印鑑証明書のご提示をお願いしております。
行政書士は国家資格者で守秘義務がありますので、どうぞ安心してご依頼ください。

【お一人がご面談にお越しになられる場合の必要書類】
面談日の前々日までに、以下の書類を書留(レターパック等)でご郵送ください。
同時にご面談日をご予約ください。(15分ほどの確認事項が済みましたら終了です)
①離婚届(お二人が署名・捺印済みのもの)
②お二人の身分証明書のコピー(運転免許証もしくは健康保険証等)
③お越しになれない方の委任状(実印押印)
こちらをダウンロードしてお使いください。ダウンロードできない場合や印刷環境が無い場合は、同内容をご自身で記載して下さい。
業務依頼書兼委任状(お一人面談・離婚届証人)
④お越しになれない方の印鑑証明書を1通
*ご面談日当日に、証人欄に署名・捺印した離婚届をお渡しできます。

【すべて郵送対応の場合】
以下の書類をご郵送(書留・レターパック等)ください。
書類が到着しましたらメールでお知らせしますので、ご都合がいい時間にお電話ください。15分ほどの確認事項が済みましたら終了です。
①離婚届(お二人が署名・捺印済みのもの)
②お二人の身分証明書のコピー(運転免許証もしくは健康保険証等)
③お二人の委任状(実印押印)
こちらをダウンロードしてお使いください。ダウンロードできない場合や印刷環境が無い場合は、同内容をご自身で記載して下さい。
業務依頼書兼委任状(郵送対応・離婚届証人)
④お二人の印鑑証明書
⑤返信用封筒(宛名記載、切手を貼り付けたものかレターパック同封)
*書類到着、お電話での確認後、お約束の期日内(通常1~2日)に書類を発送致します。

【料金】
証人1名  6,480円(当事務所の行政書士1名)
証人2名  8,640円(当事務所の行政書士+当事務所の補助者)

【料金のお支払方法】

初回のお問い合わせの後、お振込先をご案内致します。
指定の口座に事前にお振込みください(振込手数料はご負担願います)。

メール