見守り契約

見守り契約(ホームロイヤー契約)のご相談 

猫のももこ「一人暮らしのお年寄りが増えているって聞いたよ。うちの先生は、一人暮らしには見守り契約がお勧めっていつも話しているけど、見守り契約っていったいにゃんだ?」

 

見守り契約(ホームロイヤー契約)とは、ご本人が心身ともに健やかで安定した生活を送ることができるように、今後の生活設計や財産管理等あらゆるご不安に対応できるよう、助言したり定期的にお見守りするご契約です。
ご本人様と行政書士が直接契約し、どのような内容の支援を組み込むか、ご本人様のご希望に沿ったご提案を致します。基本的なご契約内容は、

  1. 定期的な見守り(月に1回等の訪問・お電話など)
  2. 法的な手続きを含む、生活上の様々なご相談
  3. ライフプランノートの作成
    等です。また、オプションとして、
  4. 遺言書の作成支援
  5. 財産管理、入院時・入所時のお手続きの支援
  6. 任意後見契約のご締結

法定後見の申し立てへの橋渡し
等を通じて、ご本人様を切れ目なく支援することが可能です。

猫のももこ「そうか~。転ばぬ先の杖、って感じだね。定期的にお会いして、老後の設計を二人でしていくんだね。それなら安心。」

お問い合わせ

見守り契約(ホームロイヤー契約)の例

定期的な見守り

ねこのももこ「定期的な見守りって、どうやってするの?」

ご本人様のご希望で決めていきます。たとえば、月1回の電話と1か月ないし3か月に1回程度のご面談などです。
ご本人様の健康や生活状態に変化がないかを確認させていただきます。
健康状態に変化がみられる場合は、適切な病院への受診を促したり、必要に応じて要介護認定等の手続きを支援します。
判断能力の低下が認められる場合には、ご本人様の状況を把握して、速やかに法定後見のお申し立てを視野に入れた対応をいたします。

また、法的な手続きを含む、生活上の様々なご相談もお受けいたします。

ライフプランノートの作成も行います。

ご本人様と信頼関係を築きながら、ホームロイヤーとして支援できるメニューを検討するにあたり、各種の情報を一覧できるノートを作成していきます。
例えば、財産管理、生活支援、遺言書作成、リビングウィル、死後事務などのご希望があれば、聴き取りを行います。
相談にとどまらない特別な法律事務については、別途費用が発生します。

お問い合わせはお気軽に

お手持ちの資料等をご用意の上、まずはお電話(0797-26-7274)もしくはメールフォーム(お問い合わせフォーム)にてご相談内容の概略をお伝えください。

  • 面談当日に持参してもらう資料
  • 面談日までに整理してもらいたい情報
    等をお伝えしますので、ご面談日のご予約をお願い致します。

当事務所では、適切な業務の遂行のために、お互いの信頼関係が大切と考えることから、ご相談者様と直接お会いして、丁寧に面談を実施させていただいております。

ご相談

お電話受付時間  平日9:00~17:00
メールのご相談  24時間(返信は24時間以内を心がけます)
ご面談での相談  ご希望の時間帯を事前にご予約願います

★ご面談は、事前予約にて土日祝(21時頃まで)も対応可能です。柔軟に対応致しますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

任意後見制度関係の報酬額のめやす

任意後見契約書作成① 64,800円
財産管理委任契約書作成② 64,800円
死後事務委任契約書作成③ 64,800円
上記契約①②③セットの場合 162,000円
任意後見人業務 月額32,400円から
財産管理事務 月額21,600円から
見守り事務 月額10,800円から(訪問1回・電話1回)
その他訪問・外出同行等 1時間あたり5,400円

ご相談について


西宮 見守り契約

まずはお電話(0797-26-7274)もしくはメールフォーム(お問い合わせフォーム)にてご相談内容の概略をお伝えください。
初回のお問い合わせは無料です。
(法律的な判断を要するものや複雑な事案の場合など、お電話ではご回答できない場合もございます。)

お電話受付時間  平日9:00~17:00
メールのご相談  24時間

ご相談内容の概略をうかがい、具体的なご相談日時を決めさせていただきます。

お気軽にご相談ください。
見守り契約


a:6890 t:3 y:5